高校から米国に留学していた人|ランケンの経済英語スクール

経済英語スクールとは

高校留学

高校から留学してますって人は実は数名しか会ったことがありません。(親と一緒に来た人以外で)
ほとんど、ネイティブ並みに英語を喋ります。
15歳ぐらいから海外で一人で生活してますから、日本の高校生とは比べ物にならないぐらいしっかりしています。


彼女に会ったのは大学院生になっていましたが、自分の数倍はしっかりしててショックを受けたものです。
英語が喋れるとかそういうレベルではなくて、何のために大学院に来たか、高校生の時からなんで留学したか、大学院で何をするか、今後どうしたいかなどすべてが明確でした。
ボケーっと高校時代を過ごしたランケンは凹んだぐらいです。(高校生の時は漫画読んでたもん。。。)


彼女は、その当時は国連に行きたいって行ってましたね。
自分の周りで国連に行きたいなんて言ってた大学生は一人もいなかったので驚きました。
また、彼女と自分を比べてしまい(ほぼ同い年でした)自分を情けなく思ったのもあったなぁ。


まぁ、高校から留学してる中でも例外だとは思うんですが。。。
色々な意味で刺激を受けた人でした。






ページの先頭へ